実際につらいシングルマザーの生活

友達がシングルマザーになってもう5年も経っている。ご主人と上手くいかなくなってから10年くらい経つから、別居が決まったときにはすっきりしたと言っていた。

早く離婚を成立させて、再婚に向けて頑張ろうって言ってたけど、あれから5年。お子さんがいるからそうそう身軽に再婚もできないし、再婚どころか新しい出会いもないみたい。

ご主人の収入が少ないから別居してしまったら子供の養育費も全く支払われていないみたい。結局彼女が全部背負って、子どもの面倒を見て、働いて。。。

とても大変そう。年も取ってくるから仕事も年々きつくなってきているし、これじゃあ生活していけないっていつも話してる。

シングルマザーの手当ってもうちょっとどうにかならないのかな、と思ってしまう。実際ご主人が全く養育費を払わないっていうのもすごいなと思うし。

バイク買取

二人がもうちょっとがんばって別居をせずに同居しながら子どもを育てていたら、経済的な負担はもうちょっとなんとかなったんじゃないかなと思う。

子どもが自立できるようになるまで待てなかったのかな、と時々考えることもある。でも結局は彼女の決断だし、私は何も言えなかったな。子どもはやっぱりだいぶ苦しんでると思う。

学校でも問題ありみたいだし、彼女も子供の様子がおかしいって時々言っているし。そういうことがあると泣いてるときもあるから、そういうのを見ているのはつらい。

じゃあ、シングルじゃなくなったらいいのか?って思うとそんなに簡単には言えないし。新しい人と付き合うといっても子どももまだそういうことを理解できないだろうと思うしと考えるとなおつらい。

だってある日突然知らない男の人が来て、「お父さんって呼んでいいんだよ。」って言われても子どもは戸惑うよね。別居とか離婚ってとてもつらいことなのだなって心底感じる。

2歳の娘が高校生になりました

結婚生活わずか3年。離婚という人生最大のエネルギーを使い、意思とは無関係に必死に働き子育てをしてきました。幼い娘から時々(笑)解読不明に近い『お母さんありがとう。

これこらも洗濯とか料理頑張ってね』『お母さんに引き取られて幸せで。お父さん、お母さんの娘として生まれてきて良かった!』日々成長する娘の笑顔だけが 私の宝です。

今では(笑)腕を組んで買い物にも行く友達のような?親子です。経済的には正直きついですが 毎晩一緒に食べる夕飯で明日の元気をもらいます。後 一年・・・。

彼女は どんな夢の扉をたたくのでしょうか?困ってる人、不安な人を助けてあげたい!ソーシャルワーカーをめざす娘をみていたたら。母子家庭の後悔はありませんよ。

離婚当初は、『お父さんいつ帰ってくる?』そう無邪気な言葉は胸が痛かったです。

毎日学校から帰っても私は仕事で彼女は一人ぼっち。夜には沢山のぬいぐるみを並べて眠ります♪

でも、決して『寂しい』という言葉は口にしません。学校でいじめもあり辛かった時期も毎日登校し無遅刻無欠席の皆勤賞。その心の痛みを弁論大会という大きな舞台で暗記して涙をうっすら浮かべなからも、堂々と発表しました。

強い子!優しい子に真っ直ぐ成長してくれてお母さんは嬉しかったよ。料理そこそにできるのに あなたの好きな料理は お母さんの作る味噌汁!卵焼きなんだよね!毎日バランスよく作るきね!心も体も健康ていてくれる事が何より。

あっ!お母さんは 貴方の髪をカットするのが癒されてるよ♪