遺伝子検査

引越しのため中古マンションを見学してみて

結婚後は主人所有のマンションに住んでいましたが、子供ができ部屋数などが足りなくなったので引越しをすることにしました。

そしてそのマンションは賃貸で貸し出すことになりました。

希望する広さと予算では中古マンションの購入しか出来なさそうだったので、中古マンションに絞り見学に行くことにしました。

それまでは単身だったので、分譲のマンションの見学は初めてだったので見に行く前はとても楽しみでした。

実際に住んでいる方の家にも行ったので、家具の配置など実際に住んだ時のイメージができやすかったです。

住人の方が立ち会って見学した場合は、家の事もそうですが周辺の治安や、買い物学校などの生

活に密着した情報が直接聞けて良かったです。

子共が大きくなるまで住み続けたいと思っていたので貴重な話を聞くことができました。

特に学校は校区なども購入の際の重要な点でした。

幼稚園入園前の子供だったので、実際に住んだら通える範囲内の幼稚園は自分で見に行ったりもしました。

毎週のように見学に行きましたが、最終的な決め手が難しかったです。

気に入った物件があっても、もしかしたらもっといいのがあるかもと思ってしまいなかなか決断することができませんでした。

実際決めようと思った物件が少しの差で他の人が契約してしまったこともありました。

人気の物件は入れ替わりで見学の方がいたりしたので、タイミングが難しかったです。

その後は先に規約されてしまった経験を生かしていいと思ったらすぐに仮押さえをして、自分達だけでも時間帯を変えて見に行ったりしました。

昼間とは違い夜に行くと雰囲気も変わり、よくわかりました。

通勤や通学の時間帯だと住人の方の層などもわかりやすかったです。

色々と見学しましたが、一生に一回の買い物なのでとても難しかったです。

検討の結果とても気に入る物件を見つけ無事引っ越すことができました。

家の購入はなかなかできる体験ではないので、とても勉強になりました。