娘が、春から中学生

娘が、春から中学生になります。

看護師をめざしております。シングルマザーで、娘をいままで育ててきましたが、娘も四月からもう中学生に入学いたします。

わたしも娘をこれから高校、大学ときちんとしたかたちで卒業させたいし、お金が理由でならいごとさせてあげられないとかっていう娘にとってかわいそうなことは、できないとかんじました。

看護学校にかよって、二年目になります。あと一年間で卒業します。二年目は病院ないに出向き、クラスのなかでつくられたグループにて院内実習をいたします。

じっさいに、病院に出向き患者さんたちと接するのははじめてなので、緊張とともにどきどきわくわくなきもちで一杯でございます。

わたしのかよう看護学校も今週から春休みにはいりました。春休みといっても、わたしもお金が必要なのではたらきにでかけたりしなければなりません。アルバイトにでかけるかたわら、おなじく春休みにはいった娘を学童にあずけることにいたしました。外車買取

アルバイトをいれていない、きょうは娘と二人で久々遠出しました。姫路の方までいきまして、ビジネスホテルにて宿泊いたしました。娘とふたりで姫路のサファリパークにでかけました。

女手ひとつで、がんばって育ててきましたが、娘がサファリパークにて、はしゃぐ姿をみていると苦労して育てたかいがあったなと、つくづくかんじております。これからも頑張りたいです。